ボディーコーティングカーフィルムカーナビ カーオーディオカーセキュリティ車内清掃・車内消臭デントリペアガラス撥水・補修環境部門

HOME > 車内清掃・車内消臭 > 光触媒チタンコーティング

光触媒チタンコーティング

地球環境を考えた新時代のクリーンコーティング 光触媒チタンコーティングのご提案

私たちの身の回りには、現在、社会問題になっているさまざまな有害物質が存在し、健康的な生活を脅かしています。

  • O-157や黄色ブドウ球菌などの細菌による被害。
  • 新築住宅のホルムアルデヒド等によるシックハウス症候群。
  • 排水設備などの臭い、タバコ臭。

また、外壁や内装に付着する汚れも有害有機物の仕業です。数々の危険や汚れから身を守り、清潔安心空間を手に入れることは誰もが望んでいることです。
人体に有害な化学薬品を使うこと無く、安全な自然エネルギーを使って「有害物質を除去したい」また「新築の美観をいつまでも保ちたい」そんな願いを可能にするのが当社の提案する光触媒チタンコートです。

光触媒チタンコーティングの主成分である二酸化チタンは、太陽光や蛍光灯などの光エネルギー(紫外線)に反応し、周囲の臭い成分や菌を強力に分解します。

UVカットガラス付車も紫外線は100%カットされていませんので、
有効に作用いたします。

二酸化チタンは食品添加物(白色顔料)に用いられており、
人体には無害な物質です。

光触媒チタンコーティングは、光エネルギーのみを利用する画期的な環境浄化システムで、病院やホテル、外壁やトイレにもコーティングされています。

光触媒チタンコーティングの効果

抗菌効果

安全環境作り

室内や車内の空気中や、人の手に触れる所の細菌、雑菌、病原菌を分解無害化します。病院の一般病室の微弱な紫外線量下でも、黄色ブドウ球菌、緑膿菌、腸球菌などの減菌率99.9%以上ということが認められました。

安全環境作り
消臭効果

快適環境作り

悪臭の元である、有機物や窒素化合物を繰り返し分解除去します。

※抗菌消臭対象例

住宅・自動車内・オフィス・ホテル・病院・喫煙室・列車・ペットショップ・ブラインド・シート・蛍光灯などにコーティングします。

快適環境作り
防汚効果

外壁汚れ防止 メンテナンス不要

光触媒反応では汚れの原因となる無機物(埃やカーボンなど)は分解する事はできませんが、外壁に付着する汚れは油分等の有機物が接着剤となります。その接着剤を分解するために雨などで簡単に落ちます。

※防汚消臭対象例

建築物外壁(塗装面・各種タイル・コンクリートなど)ブロック塀・看板などにコーティング。また、喫煙室等のヤニの付着防止効果にも効果があります。

外壁汚れ防止 メンテナンス不要

お車に施工した場合

室内の防菌・防臭加工

  • ・子供やお年寄りがいるので、雑菌が心配
  • ・大切な人を乗せるので臭いに気をつかう
  • ・ペットを乗せるので臭いが気になる
  • ・いつもキレイに清潔でいたい
施工箇所

シート・ダッシュボード・ドア内張り

天井・フロアマット(搭載車のみ)・トランクルーム

本皮シート付車に施工した場合、皮特有のにおいがやわらぎます。

ご注意

エアコン内部およびシート下は光触媒が反応しないため、施工いたしません。

室内の防菌・防臭加工室内の防菌・防臭加工

光触媒チタンコーティングとは

  • 光エネルギー(紫外線)があたる光触媒二酸化チタンに太陽光や蛍光灯などの紫外線が当たると、その表面から電子が飛び出します。この時電子が抜けた穴は正孔(ホール)と呼ばれプラスの電荷を帯びます。
  • ヒドロキシルラジカルの出現ホールは強い酸化力を持つため、空気中にある水酸化イオンなどから電子を奪い非常に不安定なOHラジカル(活性酸素種)になります。
  • 有機物をバラバラに!OHラジカルは不安定なため、安定しようと近づいてくる有機物から電子を奪います。このとき、電子を奪われた有機物は結合を分解され、二酸化炭素や水になり無害化されます。この作用が繰り返されるため空気中の有害物質や悪臭の元、外壁においては付着しようとする有機物を分解無害化し続けます。光が当たっている限りこの作用が半永久的に持続します。

光触媒チタンコーティング汚れ落ちテスト

平成18年6月25日
光触媒チタンコーティングを施工しました。
わかりやすくする為、汚しました。

平成18年6月25日 光触媒チタンコーティングを施工

平成18年7月4日
一週間放置しました。
未施工箇所には、汚れがしみついています。

平成18年7月4日 光触媒チタンコーティングを施工 拡大して見る
オンライン無料お見積りお問い合わせ